ダイエットで食事を減らし水分を取りすぎると体に悪影響をきたします


水分を必要以上に取りすぎると、水中毒と呼ばれる病気を発症する可能性があります。水中毒になると体の電解質のバランスが乱れ、体調不良をきたすでしょう。

そのため入院などの対応が必要になってきます。水分を取りすぎないように上手に飲むようにしましょう。

上手に飲むことで新陳代謝アップなどの効果が期待できます。その結果として痩せやすい体質への変化に繋がっていくでしょう。

ウォーターサーバーなどを活用し、水分を飲む習慣を整えてください。

食前や食後にコップ1杯程度のお水を取るようにしましょう

お水を飲むダイエット法は、手軽にはじめやすいので多くの人が行っています。しかしお水を取りすぎると、体に悪影響を及ぼす恐れもあるため注意が必要です。

その一つが水中毒と言われています。水中毒とは、なんらかの要因でお水を多量に飲むことによって引き起こされる病態のことです。

水中毒の症状・治療

水分を多量に飲むことによって、血中のナトリウムの濃度が著しく低下します。その結果めまいや頭痛、疲労感などの症状を引き起こすでしょう。

重傷になれば、錯乱・嘔吐・意識障害などの症状も起こります。最悪の場合、命の危険にさらされるでしょう。

水中毒の治療は、基本的に入院です。水分の量を調整し、徐々に電解質のバランスを整えることが大切になります。

水中毒になる方の多くが精神疾患を患っているとも言われているので、メンタルクリニックなどを紹介することもあるようです。

水中毒にならないために

お水を飲むダイエットをする方が全員水中毒になる訳ではありません。体によい飲み方をすれば、健康的にダイエットが行えるでしょう。

まず一気に水分を取らないことが大切です。食前や食後など数回に分けて、少量の水分をゆっくり飲むように心がけましょう。

また食事も取るようにしてください。ダイエット中だからと、ムリして食事量を減らしすぎると、水分を取りすぎてしまいます。

適度な食事を心がけましょう。最後にお水を飲む量です。

デスクワーク中心であれば、1.5ℓ程度を目安にしましょう。3ℓや4ℓなど飲むと、取りすぎなので注意してください。

水分によって新陳代謝アップ効果が期待できます


適度な水分を飲むことは、健康をキープする上でも効果的です。

新陳代謝アップ

新陳代謝とは、古くなったものを新しいものに入れ替えることです。水分を飲むことで、血液の巡りが改善します。

その結果として必要な栄養素を届けやすくなるでしょう。つまり美肌や冷え性などの改善に繋がると言われています。

デトックス効果

水分を飲むことでデトックスの効果も期待できます。たとえば便の回数が増える、汗が出やすくなるなどの変化が現れるでしょう。

免疫力のアップ

新陳代謝が良くなれば、平均体温もアップします。そのため免疫力アップの効果も期待できるでしょう。

体温が下がってしまうと免疫力は下がると言われています。そのため日頃から温かい飲み物を飲むように心がけましょう。

ほかにもリラックス効果や脳梗塞の予防など、水分を飲むことでさまざまなメリットがあると言われています。そのため適度な量で水分を飲むように心がけてください。

水分を上手く活用し痩せる身体を作りましょう

水分によるダイエットの効果をアップするためには、いくつかのポイントを押さえることが大切です。効果を最大限に発揮するためにもポイントを押さえるようにしましょう。

水分の種類

ダイエットのためには、カロリーがないものがよいでしょう。緑茶・烏龍茶・ブラックコーヒー・お水などを選ぶようにしてください。

カフェインが含まれる水分も多いため、寝る前や授乳中などの方はお水がよいでしょう。さまざまな種類の水分を組み合わせて、こまめに飲むようにしましょう。

水分の温度

ダイエットをするためには、体を冷やすことは避けるようにしましょう。そのため常温か、やや温度の高い水分を飲むようにしてください。

そうすることで体温が下がらず、ダイエットの効果を高めやすくなるでしょう。

水分の回数

水分を飲む回数も重要です。一度に多くの水分を取っても体に取ってはマイナスでしょう。

生活の中で、こまめに飲むようにしてください。水分の種類や温度などを意識し、上手に生活の中に取り入れましょう。

痩せやすい体質に改善するようにしましょう。

ウォーターサーバーにはダイエットに効果的なお水があります


水分を生活の中でこまめに飲むためには、さまざまな方法があります。たとえばペットボトルなどをストックするのもよいでしょう。

もっともおすすめの方法がウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーを置くメリット

ウォーターサーバーは、レバーを引くだけで冷たいお水と温かなお水を出すことができます。必要な量を飲めるため、ダイエットを行うにあたって便利な商品でしょう。

また温度の調節も簡単に行えます。お湯を沸かすなどの手間がないため、常温のお水も時間をかけずに飲むことができるでしょう。

市販の水分を購入する場合、買いに行く労力がかかります。さらに冷蔵庫などにストックするため、冷たいお水を飲みやすくなるでしょう。

ウォーターサーバーなら、そういったデメリットがありません。またダイエットを始めてすぐの頃は、水分を取ることを忘れやすいでしょう。

しかしウォーターサーバーなら目の届く範囲に置くため、忘れにくいと言ったメリットがあります。

ウォーターサーバーのお水

数多くのウォーターサーバーが販売されています。そのためお水の種類も豊富です。

お水の種類によっては、身体にあわずに不調をきたす場合もあります。そのため体質にあったお水を探すようにしましょう。

味が好みなど、どのような基準で選んでも構いません。ただ小さなお子様がいるような家庭の場合は、純水を選ぶようにしてください。

純水であれば調乳や離乳食にも使用することができます。育児にかかる手間や時間が省けるので、子育てにもウォーターサーバーは便利です。

体質に合ったお水で、ダイエットを成功に導きましょう。

(まとめ)ダイエット中に水分を取りすぎると良くないの?

1.ダイエットで食事を減らし水分を取りすぎると体に悪影響をきたします

水分を取りすぎると水中毒になる恐れがあります。水中毒になれば、電解質のバランスが乱れ入院治療などが必要です。

水分を適度に摂取することで新陳代謝アップなどの効果が期待できます。上手に水分を取り、痩せやすい身体へと変化させましょう。

2.食前や食後にコップ1杯程度のお水を取るようにしましょう

お水を取りすぎると水中毒になる恐れがあります。血中のナトリウム濃度が低下し、めまいや意識消失などの症状が引き起こされます。

水中毒にならないためにも、こまめに少量の水分を飲むようにしましょう。食事も適度に取ることが大切です。

3.水分によって新陳代謝アップ効果が期待できます

水分を飲むことで、新陳代謝がアップすると言われています。必要な栄養を届けやすくなり、美肌や冷え性などの改善に効果的でしょう。

他にもデトックスや免疫力アップなどの効果も言われています。適度な水分を上手に飲むように心がけてください。

4.水分を上手く活用し痩せる身体を作りましょう

水分はカロリーのない烏龍茶やブラックコーヒー、お水などを選ぶようにしましょう。カフェインが含まれる水分には注意してください。

できる限り温かい水分を飲みましょう。生活の中で数回に分けて飲むことが大切です。

5.ウォーターサーバーにはダイエットに効果的なお水があります

ウォーターサーバーなら簡単にお水を飲むことができます。温かなお水も出せるので、温度の調整も可能です。

お水の種類は豊富なので、体質にあったお水を選ぶようにしてください。体質にあったお水でダイエットを成功に導きましょう。

著者情報

hawaiiwater

ピュアハワイアン
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。