ミネラルウォーターはさまざまな調査方法を行っているため安全性が高いです


ミネラルウォーターは水質を確認するために、あらゆる調査を行っています。ミネラルウォーターの中にどの程度のミネラルやヒ素が含まれているのかを確認するために、ICP発光分析法やICP質量分析装置などを行います。

これらの検査で安全性が高いミネラルウォーターということを証明することができます。さらにメーカー独自に調査も行っています。

国によってミネラルウォーターは基準がしっかり定められています。どのようなミネラルウォーターを購入するかは、自身できちんと判断するようにしましょう。

水質を検査するためにあらゆる調査を行っています

ミネラルウォーターは日本製のものから国外のものまで、豊富な銘柄が販売されています。そのためどのミネラルウォーターが安全なのかを判断することが、非常に重要です。

日本製のミネラルウォーターは、日本の基準に沿った品質の高いものになっています。それは日本で規定されている基準が、厳しいものだからです。

その基準をすべて満たしていなければ飲料水として販売されません。つまり日本製のミネラルウォーターは安全性が高いと言われています。

その安全性を評価するために用いられる検査方法として、ICP発光分光分析法やICP質量分析装置などがあります。これらの検査は、一度に70元素がどの程度含まれているか測定することができると言われています。

つまりこれらの検査によってミネラルウォーターの中にある成分を割り出すことを可能にしています。さらに放射線物質の量のチェックなども実施しています。

これらの検査を行うことによって、質の高い安全なお水と消費者に証明することができます。消費者も検査の結果をみて、安全なお水選びの参考になります。

豊富な銘柄があるからこそ、それらの検査などで差別化を図ることが大切です。

国によるミネラルウォーターの安全基準があります


国によって細菌量や汚染物質など詳細に基準が規定されています。それらの規定は原水や採掘後など段階によって数値が異なります。

原水の時点で基準が満たされなければ、どのような処理を行おうとも原水にすることができません。また処理の段階でも基準があり、販売する状態で、どの程度の不純物が含まれているかをきっちり判断されます。

どの段階においても基準から外れてしまうと販売できない状態に陥ります。国だけの検査だけでなく、メーカー独自の基準や検査を行っている場合もあります。

メーカー独自の検査結果などは、ホームページなどで公開されています。そのため消費者が、安全性なミネラルウォーターを選ぶ際にチェックすることができます。

また処理の仕方などもホームページに載っている場合もあります。普段飲んでいるミネラルウォーターが、どのような検査や処理方法を行っているか一度確認するようにしてください。

自身で情報を集めて安全なミネラルウォーターか判断しましょう

ミネラルウォーターには、処理などの段階によって天然水などに分類されます。品名の欄にナチュラルミネラルウォーターと記載されていれば、基本的な処理だけしか実施していないお水です。

ミネラルウォーターと記載されている場合には、複数の水源のお水を混ぜてあったり、オゾン殺菌などを行っているお水となります。また採水したお水を特殊な膜でろ過する方法があります。

特殊な膜でろ過することによって細菌や汚染物質などを除去することができます。そのため純度の高いお水とされています。

どのようなお水がよいのかは、自身で情報を集めて決めましょう。ホームページやラベルなどで、どのようなミネラルウォーターなのか調べることが大切です。

どのようなミネラルウォーターかしっかり自身で判断し、安全なミネラルウォーターを美味しく飲んでください。

(まとめ)ミネラルウォーターの調査方法とは?

1.ミネラルウォーターはさまざまな調査方法を行っているため安全性が高いです

ミネラルウォーターの水質などを調査する方法として、ICP発光分析法などが用いられます。この検査によって、安全性の高いお水と証明することができます。

国の基準やメーカー独自の調査などがあります。安全なミネラルウォーターを美味しく飲みましょう。

2.水質を検査するためにあらゆる調査を行っています

日本製のミネラルウォーターは、基準に沿った品質の高いものが販売されています。ミネラルウォーターの中にどのような成分が入っているかを検査することができます。

消費者にとっても安全性の高いお水を選ぶ際の参考になります。

3.国によるミネラルウォーターの安全基準があります

国による基準は、原水や採掘段階によって数値が異なります。どの段階においても基準から外れると、飲料水として販売できません。

メーカー独自でも検査などを行っているケースがあります。ホームページなどでどのような検査を行っているかチェックしましょう。

4.自身で情報を集めて安全なミネラルウォーターか判断しましょう

ミネラルウォーターは、ナチュラルミネラルウォーターやミネラルウォーターに分類されます。特殊な膜でろ過された純度の高いお水もあります。

細菌や汚染物質が含まれないため安全に飲むことができます。情報を集め、安全に飲めるお水を見つけてください。

著者情報

hawaiiwater

ピュアハワイアン
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。