むくみ解消のためにお風呂に浸かることは有効な手段です

むくみ解消のためにお風呂に浸かることは有効な手段です
むくみには食生活や運動習慣などが影響していると言われています。その中でも循環の低下も原因のひとつです。

むくみは余分な水分が下腿部に蓄積された状態で、その余分な水分が上手く循環できないことによって症状が悪化します。そのため、むくみで悩んでいる人の大半は冷え症も抱えている場合が多いでしょう。

お風呂は、そんな循環の低下を改善する最高の場所です。体をポカポカに温めることによって、自然に循環が良くなってくれるでしょう。

どうしても湯船に浸かる時間がない方は、足湯でも効果があるとされているので試してみてください。

むくみは循環が低下することによって、症状が悪化します

むくみ解消の方法を知るためには、まず原因から考えることが最も大切です。原因を知らなければ、上手に解消することができないでしょう。

むくみの原因

むくみの主な原因は、塩分の過剰摂取や食生活の乱れ、無理な食事制限など食事面が主に言われています。ほかにも、運動不足やストレスなどの影響も考えられます。

しかし、ベースにあるのは循環不足です。私たちの身体は常に水分が全身を巡っています。

それによって、余分な水分を排出するなどの調節を行うことができているようです。しかし、何らかの原因で水分のコントロールが上手く行かなくなると、余分な水分が体にたまるようになります。

それが、いわゆるむくみの症状です。つまりむくみを解消するためには、循環を改善させることも必要でしょう。

むくみと冷え症の関係

循環が悪くなるときの症状としては、冷え症があります。冷え症とむくみは深い関係性があることも解っています。

むくみが起こると血管を圧迫してしまい、末端部の血流が減ることで冷え症が発症します。

更に冷え症が起こると、余分な水分を運ぶことができにくくなり、余計にむくみが悪化してしまいます。つまり、むくみを解消すると同時に冷え症も対処することが大切です。

湯船に浸かることによって、全身の循環改善ができるでしょう

湯船に浸かることによって、全身の循環改善ができるでしょう
循環を改善する方法として、最も簡単なのがお風呂です。

お風呂の効果

多くの人が何らかの形で毎日のようにお風呂に入るのではないでしょうか。湯船にゆっくり浸かることによって、体は自然に温まってくると思います。

これは血流が促進され、循環が改善している証拠です。そのため、時間をかけてゆっくり浸かることが大切です。

お湯の温度は高くする必要はありません。ゆっくり浸かることができる温度に調節しましょう。

更に効果を高めるためには

お風呂の効果を更に高めるためには、マッサージも一緒に行いましょう。マッサージはお風呂の中で行うことで、より効果を発揮しやすいと言われています。

体の末端部から中央に向かって、優しく流すようにしましょう。そうすることによって、むくみの症状が緩和されスッキリする効果が期待できます。

むくみ解消のためには、足湯だけでも大丈夫です

むくみ解消のためには、足湯だけでも大丈夫です
お風呂に浸かることは効果的な方法と述べましたが、いくつか注意することもあります。

お風呂の注意点

お風呂にゆっくり浸かることで、体の水分が奪われ脱水傾向に陥る場合があります。そのため、お風呂に浸かる前に水分を摂取するようにしましょう。

また、浴槽に水分を持ち込むのもおすすめです。こまめに摂取し、脱水症状の予防を図ってください。

更に、高血圧や心疾患などの既往がある方も注意しましょう。温度差が激しくなると血管に余計なストレスをかける恐れがあります。

既往がある方は医師に確認してから行ってください。

足湯でも大丈夫

時間がないなど何らかの理由で湯船に浸かれない人もいるでしょう。その場合には足湯でも効果的だと言われています。

足湯にはリラックスの効果もあるとされており、足を温めることで全身に血液を巡らせることができます。足が浸かるような大きめのバケツに38度から42度のお湯を入れ、足湯を行いましょう。

読書しながらでも行えるので試してみてください。

(まとめ)お風呂に浸かるだけで、むくみ解消できる?

1.むくみ解消のためにお風呂に浸かることは有効な手段です

むくみは食生活や生活習慣などが影響しており、循環の低下によって症状が悪化してしまいます。むくみと冷え症には深い関係があるでしょう。

循環を上げるためにも、湯船にゆっくり浸かることが大切です。時間がない方は足湯でも構いません。

2.むくみは循環が低下することによって、症状が悪化します

むくみの原因は塩分の過剰摂取や食生活の乱れ、運動不足などと言われています。循環が悪くなることで、余分な水分が排出できずにむくみの症状が悪化するでしょう。

むくみがあると冷え症も起こしやすくなるため、両方ともを改善することが大切です。

3.湯船に浸かることによって、全身の循環改善ができるでしょう

循環を改善するためには、お風呂に浸かることが最も簡単な方法です。ゆっくり湯船に浸かるだけで、全身の血流が促進されるでしょう。

マッサージも一緒に行うことで、よりスッキリする効果が期待できます。

4.むくみ解消のためには、足湯だけでも大丈夫です

お風呂にゆっくり浸かることで、脱水症状をきたす恐れがあります。お風呂のときには水分を十分に摂取してください。

高血圧や心疾患がある方は、無理をせず医師に確認しましょう。足湯にはリラックス効果も期待できます。

著者情報

hawaiiwater

ピュアハワイアン
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。